FANDOM


ガンダルフ

しかしすでにあんたは選ばれてしまった。そこであんたは、もてる限りの力と勇気と知力をふるいたて、このページを完成させなければならんのじゃ。すぐれた賢者ですら、末の末までは見通せぬものじゃからなあ。
まずは、編集方法を読むことから始めるのじゃな。 

黒門はミドルアース:シャドウオブウォーやホビット、指輪物語に登場する架空の地名。

解説(公式)編集

黒門 シャドーオブウォー

モルドールの黒門モラノンは、キリス・ゴルゴルを横断するように作られた巨大な壁で、モルドール北西の玄関口になっている。黒門は第二紀、サウロンによって作られたが、タリオンがここで小隊長の任に着いていた時はゴンドールの支配下にあった。サウロンの黒の手が黒門を襲撃し、タリオンの家族を殺し、儀式を始めたことで、ケレブリンボールとタリオンは強く結びついた。

ロア編集

「モルドールへ潜入するだと?黒門を守るのはオークだけではない」 --ボロミア

小ネタ編集

  • 元々はサウロンが作ったミドル・アースと北西の地域をつなぐ唯一の通り道となる重要拠点。
  • 一時期は人間の手により管理されていたが、サウロン軍により再度支配される。(シャドウオブモルドール)
  • 後に勇敢なるホビットが通る場所でもある。